名無しのブログ

mtfな人の経過観察を報告する場所です
自分なりの服用量(変化)を書いていきますので、これから始める方への目安になれば、と…
ですが、個人差はありますのでこの量では少ない、という方もいらっしゃると思います…あくまで参考程度、に(汗)

血液検査は

結局、自由が丘にある某クリニックにお願いすることにしました…



まだ近場で残ってる(電話してない)病院があったのですが、金曜の感じだと時間の無駄になるかな?という具合でして(汗)



で、10時過ぎに電話してみると話し中…



クリニックの受付開始時間からあまり経っていなかったのもあるんでしょうけど、そこは性同一性障害専門のクリニックらしいのでみんな悩んでいるんだなぁ、と思い少し待ってから再度電話…



『一つお聞きしますが、血液検査は男性ホルモンの値を調べられた上でこの値段(ホームページを見ながら)なんでしょうか?』



『はい、お調べできます。MTFの方ですと4,000円(その値段)になります。』



『肝機能も込みですかね?』



『はい、ただそれ以外の項目も、となると一つあたり1,000円を追加で頂く形となりますが…どうなさいますか?』



(じゃあ、Dダイマーとかはまた今度でいいか…)



『そうなんですね、でしたらその二つだけで大丈夫です。では今週の金曜日に検査をお願いできますか?』



といった感じで、29日(休み)に血を採られてきます('A`)



痛そうだ(゜д。)



というか、そこじゃなくて『血を抜かれてゾワゾワする』のが無理なんですが(汗)



でもそんなこと言ってられない(笑)



↑場所と日付、それにホルモン値の血液検査という性質上、時間も言ったようなものですが…見なかったことにしてねorz



こんなブログをやってはいますが、以前書いたように同じ境遇の方の参考になれば、と始めたものですので…やはりひっそりと暮らしたいですよね(汗)



あと、個人輸入によるフライングのホルモン治療というのは、文字通り『個人』でやってることですので誰も味方がいないんですよね



ですが、たとえそういったクリニックの方に対してでも『他人』に知られるのは抵抗があります



そこに電話している時点で『私はGIDなんですよ』って言ってしまってるようなものというか、それで悩んでいる方が行く場所ですし実際そうなんですが(汗)



とはいえ、やはり自信がなくてそういう場所にすら行くのが怖いんですよね…



『え、この人が?才能ないと思うけど、そういうこと言っちゃダメだしなぁ』とか思われてしまうのでは、ってorz



※私個人の思考です、そんなことを思う人がいないクリニックですのでご安心ください(汗)



でもね、やっぱり不安なものは不安なんですよ…今回は検査だけで、そこで本格的にホルモン注射を始めるわけではないのですが、その一回だけでも不安なんですorz



とは言っても血液検査は定期的にやった方がいいので、一回と言わずに『あ、ここなら信頼できるな…また来よう』って場所を見つけられたらその方がいいですよね(汗)



掛かりつけのクリニックがあれば、それだけでも安心できる?と思いますので…それに専門であれば当事者にしかわからないこととか相談できそうですし、ね



他の病院(科)では親身になってくれないでしょうし(汗)
当然か(笑)



初めからここに電話しておけばよかった、と思わないではないですが…私の住んでいるところから自由が丘までは往復1,000円以上かかるので、できれば近場で済ませたかったんですorz



とにかく、検査結果が出たらブログに上げます!
楽しみに?してて下さい(笑)



といったところで、今回はこの辺で(´ω`)
長文、失礼しました…(汗)



ではでは

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。