名無しのブログ

mtfな人の経過観察を報告する場所です
自分なりの服用量(変化)を書いていきますので、これから始める方への目安になれば、と…
ですが、個人差はありますのでこの量では少ない、という方もいらっしゃると思います…あくまで参考程度、に(汗)

先日

またS君と電話で話しているとき、話の流れでさらっとカミングアウト(女性ホルモンを服用していること、SRSまで考えていること)しました



まだ彼にしか話していません
以前も書きましたが、つい話せてしまうくらいには信頼しています



今月の9日で服用2ヶ月になりますが、そろそろ息苦しさ?を感じてきていました



隠しているわけではないのですが、それを話さないことによって話す内容がいろいろと制限される感じです



性同一性障害(GID)やmtf、LGBT(レズビアン-Lesbian、ゲイ-Gay、バイセクシュアル-Bisexual、トランスジェンダー-Transgenderの頭文字)などの予備知識なしでカムアウトしてしまったので、ほんの少しだけ混乱させてしまいましたが…(汗)



でもさすがS君、すぐに『でも、健康な体に手を加えるのは考えた方がいいよ』と、心配してくれました



ほんと、彼は最高です!(笑)



…でもね、ずっと自分の性別に違和感があって、悩んでいたんだ
こう(アホの子に)見えて、ね(笑)



とは言っても、SRSの為のお金が貯まらなければ手術はできません
貯金はしていますが…どうなるのか



ですがそこを目指して、日々ホルモンで体を作り変え、少しでも理想に近づけるように努力はしています



だからといって報われるとは限りませんが、何もしないよりはずっといいです



それと、電話では言えなかった(恋愛の対象がわからない、みたいに言った)けど、もうその答えは出ているんだ…



さすがに面と向かって(電話口なのに?笑)『君もその対象の性別ではあるよ!』とは言えませんでした…彼には幸せになってほしいので、そんな目では見ていませんよ?(汗)



でもホルモンを続けることによって、S君のお母さんや周りの方々に迷惑を掛けると思い『私のことを切るかどうかはS君が決めて、でも君がどんな風になっても私から切ることは絶対にないってことだけは言っておくよ』と伝えました



…ほんとはこんなこと言いたくなかったけど、『絶対に切らないよ!』って言ってほしかったのかな?自分がわからないや




そのことについては置いておきますか(汗)
では話を変えて、他の男性とならお付き合いしたりする、いやしていいのでしょうか



私なんかと一緒になっても、『私側』は幸せにしてもらえるでしょうけど、『相手側』を幸せにしてあげる自信がありません…



好きなだけ甘えてもらっていいですし、尽くす方だとは思うのでその辺りは問題ないとしても、それ以外の、確かに提供できる『幸せアピールポイント』みたいのがない気がするのです(汗)



もちろん、愛は倍返ししますよ!(



それに、重い話になりますが万が一、いや億が一『結婚』なんてことになれば、やはりmtf当事者として『子供ができない』問題は外せません



まず、結婚が重いか(汗)



…いや、あるかどうかはともかく可能性の一つとして考えておく、くらいはいいはず(汗)



子供は大好きなので養子という手もあるのですが…その子も片親が『私』ではつらい思いをさせてしまうのでは、と躊躇ってしまうような気がします



もし付き合うことになった彼がいたとして、一緒に出かけても街行く家族連れを見かけると、少し胸が締め付けられるかも…
私がこんなじゃなければ、と思わずにはいられません



とにかく、自分に自信がないのです




…また、つい暗い方向性になっちゃったけど明るく行きます!(笑)



カミングアウトした部分では、少なくとも拒絶はされなかったんだからよかったやん自分!



彼、大抵のことは理解できるし、たとえ理解できなくても受け入れることはできると言ってました
私も常々、そう思ってた(笑)



まー、怖くて恋愛対象までは言えなかったけれどorz
そこはまたいつか、ということで…(汗)




といったところで、今回は終わりますー
長文でも重くても、読んでくれた方ありがとう!(笑)



ではでは

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。