名無しのブログ

mtfな人の経過観察を報告する場所です

やはり最近は

アニメや漫画、ゲームなどの作品に登場するキャラクター嗜好?が変化しました…



前は重度のおっぱい星人で、『おっぱいさえよければ誰でもおk!』ぐらいに思ってました…むしろおっぱい『を』好きになっていた感じですね(



ですが、最近では専ら男性キャラを好きになることが多いです(汗)



というのもホルモンやる前は、その時点での性自認が曖昧な状態でしたので男性も女性もうまく好きになれない、なんて事態に陥っていましたorz



その頃はキャラに対する愛着というか執着?がそこまでなかったといいますか…良く言えば簡単には好きにならない(『好き』の沸点が高い?のかな)、ということですかね(汗)



でももちろん、泣ける話や健気なキャラは無条件で好きになります(笑)
けっこう涙脆い方でして、そんな場面だともうボロ泣きです(ホルモン始めてさらに涙脆くなった)



ストーリー重視派なのでしょうか…?
決して、ドライな人間というわけではないはず…(汗)



いや、自覚する前そんなだったのかよ!って書いて整理できてから思いましたorz



今はおっぱいへの執着もそれほどないといいますか、おっぱい『だけ』を見ていた頃よりそのキャラの内面を見られるように余裕?が出てきております(汗)



どんだけおっぱい好きだったっていうか、おっぱいだけ見てたんだっていう(笑)



必死で『男』を演じていた結果、こんな風に捩れてしまったんですかねorz
いや、今でもおっぱい星人だしおっぱい大好きだ、よってこれも嘘偽りない私の美点だ!(笑)



なにいってだこいつ



それはいいか(笑)




といったところで、今回終わりー(´ω`)



ではでは

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。