名無しのブログ

mtfな人の経過観察を報告する場所です

初注射ー٩( 'ω' )و

行ってまいりましたฅ( • ·̫ • ฅ)



いやぁー、昨日の17時予約だったんですが電車が遅れてて…結局、自由が丘に着いてから電話して『遅れますすいませんっ…!』と(笑)
電車の中では(恥ずかしくて)電話をしないマナーのいいななちゃんです_(:3 」∠)_
()



それで着いて、まずは先生とのお話(説明)があり、その時にホルモン療法の説明書(MTF)というプリント?をもらいました
みんな(同胞)なら知ってる内容だったので、画像は載せなくてもいいよね…?(汗)



そのときに、ペラニンデポーとプロゲデポー、ルテスデポーの中でどれを打ったらいいかを質問します



Mちゃんの意見も参考にしつつ、ペラニン(卵胞)を2アンプルとプロゲ(黄体)を1アンプルがいいらしい?のでそれを先生に聞いたところ『最初はやっぱり、卵胞1でいいと思うよ?健康だから大丈夫だとは思うけど…』と言われました



注射も、5mgと10mgがあるというのは知っていたのでそれについても聞いてみると『5mgは健康な人なら打たないので、10mgということになるね』とのこと



…うーん、10mgなのは私の望むところでもあるのでそっちはいいとして、私けっこう押しに弱い?というか(自分に関することは)流される人間なんですよねー(汗)
『あ、はい、そうなんですね…じゃ、じゃあそっちの方がいいんですかね?(汗)』みたいなorz



なので、Mちゃんと話して決めた内容が無駄になっちゃったじゃないかっ!( ˘•ω•˘ )
知らんがな(



そんなやり取りがあり、今回はペラニン1Aになりましたが2週間に1回↑を打つつもりなので今度から黄体追加するよ_(:3 」∠)_



ちなみに、ルテスは混合というのは知っていましたがペラニンとプロゲを合わせたものではなく、全く別の物から作られるらしいです
中身がわからないとか何それ怖い(



あとはプラセンタも一緒に打ってもらいました( ,,ÒωÓ,, )
美容と、肝機能向上?の効果があるとのことなので、こっちは1週間に1回でいこうかなと



これも種類があってメルスモンとラエンネック、どっちがいいかと一応、先生に聞いてみると…
まずラエンネックの名前を出されて『両方とも胎盤から作られているけど、成分は大差ないよ』と



ネットで調べると、メルスモンは美容、ラエンネックは肝機能向上に特化している、みたいなことが書いてありますが…
まぁここでも持ち前の流されスキルが発揮されますよね(



『い、いずれ両方を試すことになってもいいんですもんね…じゃあ、今回はラエンネックで(汗)』
私ときたらこれですよ(



で、先生とのお話も終わり処置室にて注射を
昨日は血液検査もお願いしていたので(お金の関係もあり、直前に男性ホルモン値の検査を外して)女性ホルモン値を測ってもらいます
エストラジオール測るのは初だー…どれくらいの数値なんだろ_(:3 」∠)_



いやぁー、でもいざやるとなると注射は怖い(笑)
腕と、両方のお尻に針を刺されます_:(´ཀ`」∠):_
腕はまた間が空くけど、お尻は1週間に1回差し出さなければいかんのです(´д`)



幸い、全てそこまで痛くはなかったのでよかったですが…(痛くなかったとは言っていない)
やっぱ腕は痛いというか、怖いorz



で、結果をいつ取りにくればいいのかを診察券に書かれないまま帰ってきましたよね(…
今日は祝日なので、電話繋がらなかった…(
また月曜に聞いてみなきゃ_:(´ཀ`」∠):_




あと、木曜にレジ打ってて思ったんですが、『何とかするよ』っていうのは=私は障がい者枠になるのかな?とか
ですがそれ自体は私は何とも思ってなくて、雇用されてるだけでありがたいしその上『私』として働かせてくれるのなら本当に感謝しかないです



ちなみに、Mちゃんもこのことについて祝福してくれました…本当にいい子やで(*´ω`*)



とにかく今は対応待ち?で、今後はどうなっていくのかわからないですが私は私で何とかやっていきますよっ(笑)



…でも陰で何言われてるかわかったもんじゃないよねー(
ネガティブキャラも忘れてないよ、とばかりに出していく( ´-`)



といったところで、今回終わりー(๑╹ω╹๑ )
じゃあまたねっฅ( • ·̫ • ฅ)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。