名無しのブログ

mtfな人の経過観察を報告する場所です

一昨日は

以前、記事で書いた友人と電話してただぜ…
楽しかっただぜ(笑)



昨日は、少し動きがありました
まず、クリマラ100を半年分とプレモン一か月分を注文しました
一週間もすれば来ると思います



100と言っても、キツいなら半分にカットして使えば50と同じことなので、その辺りは大丈夫でしょう、と
コスト的にも、100をカットして50を2回分としてもかなりお得です



それに、いざというときに備えていくつか置いておきたいという考えもありました



そのつもりはないですが、体調を崩して薬が飲めない場合や、災害に見舞われたりして注文ができない場合、(経皮薬の)備蓄がどれだけあるかというのはかなり大事です
まとめて買うとその分お得ですしね(笑)



…とは言っても、女性化の初期段階としてクリマラを使おうと思っての注文ですので、残るのは三ヶ月分?ないくらいでしょうけれど(汗)



それとプレモンについてですが、まだ自分との相性がわからないので様子見のため続投、という形にしています
もしかしたらエストロモンに変えた方が効果が出るのかもしれませんが…



日に4錠ですと私の場合、今のところ副作用もないですしね
コスト的に、また2錠に戻すかもしれませんがその辺はまだ何とも(汗)



あと、ブレストサクセスについて一つだけ「うーん」っていう点を



飲もうとして初めてふたを開けたとき、「何やこのデカい粒は」と驚いて、何日かは飲む前に同じこと言ってました(
飲むときも死を覚悟しました…日本人の喉の狭さなめてるやろ、と(笑)
同じく飲んでるよーって方、おられます?あれ、ヤバいですよね…(汗)



素が出ている



でも↑については、私の方にも問題はあるかと思います…



喉が狭い方なので、大きいものor一度に大量に飲み込む、というのができないのです



口の大きさについても過去、歯医者さんで「もっと口開いてー」と毎回言われていました…心の中では「限界です!」と叫んでいましたが(泣)



だからなのか、口の容積に関してもすぐにキャパが限界になるのでキツいのです
他の日本人男性についてはわかりませんが、それらに関してはおそらく女性並みです(汗)



水をとにかく大量に口に含んで、水の塊?の中に粒を入れて一気に飲み込む、という言葉では説明しづらい飲み方を気合いでこなしております…おそらく、一般的な飲み方?だとは思いますが(汗)
薬の飲み方「自体」が下手、というのもあるかもしれません…



一日3粒を、同じタイミングで(明け方)飲むんですが3回に分けないと当然飲めませんorz
軽く地獄ですが、今日もこの後挑んできます



うーん、書くと長くなる(汗)
書かないと一日二日開くようになってきました…どうしたものか
最初、ハイペースに書きすぎたのでしょうけどorz



私の中で、「丁寧さ」と「短さ」は両立できないのかもしれません…
「短さ」とか「読みやすさ」を重視すると、人が変わったような文章になる恐れも(汗)
今後の(永遠の?)課題になると思います…



と、今回はこの辺で終わりにしておきます



ではでは

もうすぐ

ホルモン剤服用一ヶ月に(次の金曜で)なります
…一ヶ月ではなく、4週間か
同じことですかね?(汗)



が、ネット上に(真偽のほどはともかく)これほど情報が溢れている現代に生きていながら、圧倒的リサーチ不足により最初は経口薬でなくてもよい?ことを今さら知った私です…



より正確には、調べて知ってはいたけど早く女性化したいのでいかにも効果ありそうな経口薬に頼りたかった、といったところでしょうか
むしろ女性化するには、マレフェに抗男性ホルモン効果を期待するより、クリマラを使った方がよかったようです?
↑以前、似たようなことを書いたような…(汗)



今さら知った、というよりその情報を最近目にすることが多い気がするのです



女性化にはまず、経皮薬!(エストラジオール)
経口薬に比べて体への負担を極力減らせるし、テストステロン値を下げる効果が期待できるよ!
最初の三ヶ月~半年くらいまでは男性ホルモンがまだまだ元気なので、それを撃退するのに専念した方がいいよ!(他の経口薬を使わなくてもよい?)



※男性ホルモンの値は個人差がありますので、元々少ない人はすぐに効果が表れるでしょうし、そうでなければもっとかかるかもです



ってことですかね



それで減らなきゃ抗男性ホルモン剤の出番だとは思うのですが、やはりプレモンなどに比べ副作用が…



それに、黄体ホルモンを今摂る必要はないのですかね
何でも、テストステロンが減った後なら黄体ホルモンの効果は目に見えて表れるそうですが、元々の値を知らない上に始めたばかりでは効果もまだ出ないですよね(汗)



男性ホルモンの値は、どういう形で知ることができるのでしょうか
骨格の大きさ?毛深さ?太りにくいかどうか?皮脂の分泌量?



例えば、骨格でいうと頭蓋骨の横幅、縦幅などの男性平均と照らし合わせて、それより大きければ男性ホルモンの値も平均より多い傾向にある、とか



私の場合、頭蓋骨の部位?によっては平均よりあるので、悲しいことではありますが…
身長も、気持ち悪いくらいに平均ピッタリを維持しています(高くもなく低くもなく)
ですが、女性化において男性平均の身長、というのは明らかにマイナスに思われます



毛深さでいえば、毛の「分布」自体はありますが、「濃さ」自体はそれほどでもありません…脚が濃いくらいです



太りにくいかどうかでいえば、今まで29年間生きてきて太ったことはありません、測るたび平均体重に10kg以上届いていませんと書かれる人生です…



皮脂の分泌量は平均くらい?その平均がわかりませんが…思春期辺りにそこまでひどくニキビができたことはありません、むしろ少ないくらい?でした



難しいことだと思いますが、その人の身体的特徴で男性ホルモンの値がわかるようになってくれれば、わざわざ測る(採血)必要もないのになーと(笑)



とにかく、思ったり気付いたりしたことを書いていく方向で(笑)
さて、長くなる前にこの辺で…



ではでは

おっぱいについて

私はおっぱいが好きだ(



違う、そうじゃない(鈴木雅之)



最近の私は専ら「自分の」おっぱいについてしか関心がない…わけではないですが、見方が変わりましたかね



ホルモン始める前は重度のおっぱい星人でしたが(今もですが笑)、その感情?というのが「癒されたい」から「羨ましい」に変わりました(半々くらい?)



純粋に「すげぇ!」という、その人の持つ大きさに対する称賛100%です
「妬ましい」わけではありません(笑)



以前から巨乳な人物(二次・三次問わず)のイラストや画像を見ると、( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!という喜び?がありましたが、癒されたい100%ではないモヤモヤとした「何か」がありました…



それが羨ましさだったのだと、ホルモン始めた今ではわかります(笑)



それにおっぱいが「ある」側になって初めて、大きくなるかという焦りや苦労などがわかりました(汗)



でも私は、種がなくなってもおっぱい星人はやめません!(笑)
早くなくなってくれ



というより、性役割を果たさなくてもおっぱいは愛していいはず…
女性として生まれてもおっぱいは好きだったと思います、と断言できるくらいには好きです(



今回の記事、ネタが尽きたからか意味のわからないことを言い始めましたね



ここらで軌道修正(笑)



おっぱいの成長過程って、違和感→しこり→痛み→膨らむ、という流れでいいんですかね?



女性の場合とは違うと思いますが、私はまず痛み→違和感ときて音沙汰なしなのですが…やはり、圧倒的な睡眠不足(中学生ごろから)によるものかっorz



ちなみに私は、ホルモン前から(外出をほとんどしなくて)色が白いです
なのでクマが目立つんです(汗)
つまり肌の色に関する変化は皆無です(笑)



とにかく、おっぱいが早く大きくなってほしいよーという嘆きでした(



結局長くなった…(汗)
まぁいいか(笑)



ではでは